↑ Return to インストラクター

Contemporary

三枝宏次 Hirotsugu Saegusa

コンテンポラリー Contemporary

土曜18:30~20:15

14歳よりストリートダンスを独学で学び、19歳より渡米。テレビ、ショーとあらゆるパフォーマンスを経験。
同時にCAPOEIRAの道場に通いブラジルに渡り、のち23歳で帰国。
独自のダンススタイルを築く。

<ダンサー出演・振付>
「GIGANT」 新国立劇場 ’00’01
「DoROBo」パークタワーホール、新国立劇場 ’01’02
「Test patches.」Euro tour、 赤坂ドイツ文化センターKorea ’02’03
「Wa」Australia. Fringe festival 出品作品賞受賞. ’04
「The End」カルメンワーナー振付 Madrid Valencia Barcelona ’05
「Die Soldatem.」新国立劇場Opera Place. ’08.
「KAyM」 Israel Festival ’08
「IMPACT.」多治見市文化会館 演出・振付・出演 ’08
「GQ Gentlemen Quarity-男たちの晩餐」草月ホール ’09
「Rose Adagio」銀河劇場 ’10
「オペラ Orfeo ed Euridice」日生劇場 ’10
「ラヴィアンローズ」新国立劇場 ’11
「三枝宏次ソロ」 ’11
「MLB Opening Performance」 Tokyo Dome  ’12
「TeZuKa」振付Sidi Larbi Cherkaoui ’12’13
「LEAR」日生劇場 作曲Aribert Reimann 道化役 ’13
「思考の響界」札幌トリエンナーレ ’14
「PREMIUM DANCE GALA」メルパルクホールTOKYO ’15
「A# unlock」Studio K 演出・出演 ’15

 

*******************************************************************

ナオミミリアン Naomi Milian

コンテンポラリー Contemporary

金曜18:30~20:15

≪主な経歴≫
幼少の頃よりクラシックバレエを始める。
モダンジャズ、ジャズダンス 、コンテンポラリーとジャンルには捕らわれないダンサー。
広崎うらん主宰レヴォリューションメンバーとして活動。
武元賀寿子作品「石の花」、新国立劇場「蓮」シリーズ出演。
二見一幸主宰カレイドスコープ「CHAINEFFECT」「MOMENTONCE CERTAIN」に出演。
上島雪夫作品「カメレオンマン」東京ードイツツアーメンバー。
また演出、振付など自身の作品も多数手掛けている。

*****************************************************************

池島 優  Masaru Ikejima

コンテンポラリー Contemporary

日曜18:30~20:15

≪主な経歴≫
コンテンポラリーダンサーとして 自身の持つ明確な定義と感性で作品を作り場所を問わず、
路上やクラブなどアンダーグラウンドでの芸術作品の展開や、
メジャーでのエンターティンメイトパフォーマンスを展開。
人間模様・芸術・エンターテイメント三拍子の割合を独自の配合で演出構成。
感情を動きに転換する演出振付家でもある。
2011年シルク・ドゥ・ソレイユの認定登録ダンサー。
島崎徹氏にゲストコンテンポラリーダンサーとして招かれ作品に参加。
現在は蜷川幸雄に才能を買われ、専属振付家として仕事をする。

10・TBS主催 ブロードゥエイミュージカル「ファニーガール」
10・蜷川幸雄演出 音楽劇 ガラスの仮面~二人のヘレン~
10・NISSEIオペラ「オルフェオとエウリディーチェ」
11・島崎徹作品参加 神戸・光が丘・和歌山
11・広崎うらん主催REVO「ラヴィァンローズ」
11・蜷川幸雄演出「身毒丸」
11・「アントニーとクレオパトラ」 振付
11・蜷川幸雄演出・「あ~荒野」振付
12・蜷川幸雄演出・「下谷万年町物語」振付・出演
12・蜷川幸雄演出・「ボクの四谷怪談」 振付
12・ナイキファッションショウケイス 演出・振付
13・蜷川幸雄演出・「ウィルビルの三姉妹~祈りと怪物」
13・DWプロデュースブロードウェイミュージカル「ペテン師と詐欺師」振付

*****************************************************************

Dennis Chen(デニス チェン)

コンテンポラリー

日曜16:45~18:30

【主な経歴】
台湾の国立台北芸術大学舞踊大学院(TNUA)卒業。
在学中に Lin Huai-Min 振付『White x 3』『Legend of the White Snake』、
Tsung-lung Cheng 振付『White Adhesives』、
Zhang Xiao-Xiong振付『The Rite of Spring』等に出演。
’10年~’15年より台湾の雲門舞集2で(クラウドゲート2)ダンサーとして勤め、
コンテンポラリーダンサーとして太極拳、武術、バレエ等の身体的訓練を受ける。

台湾初のプロ舞踊団「雲門舞集」で活動。中国語圏で初のコンテンポラリーダンスカンパニー。
舞踊で古典文学、民話、台湾の歴史、社会現象などを表現し、毎年台湾の各都市への公演ツアーで、
台湾の国家戲劇院(国立劇場)から、各地の文化センター、体育館、学校の講堂において公演を行う。
’09年~’16年より舞芸舞踊センターで講師として指導。

*****************************************************************

雨宮加代子 Kayoko Amemiya

コンテンポラリー Contemporary

※休講中