【WS】2/25(日)17:00~19:00「Santina Bitetto(サンティーナ・ビテット)先生ワークショップ」開催

2/25(日)17:00~19:00に「Santina Bitetto(サンティーナ・ビテット)先生」によるワークショップを開催致します。皆様のお越しをお待ちしております。

【ワークショップ】
講師:Santina Bitetto (サンティーナ・ビテット)
日程:2018年2月25日(日)
時間:17:00~19:00
料金:2,500円  ※一律料金
ジャンル:コンテンポラリー

<主な経歴>
6歳よりダンスを始め バレエ、コンテンポラリー、リリカルテクニック、モダンジャズ、ヒップホップを学ぶ。コンクールに出場し数々の奨学金を取得。

■2000-2002年
ローマ I.A.L.S にて奨学金を取得。-ディレクター Mauro Astolfi
■2003-2005年
Spellbound Contemporary Ballet の団員となる。-ディレクター Mauro Astolfi
「Quattro」「Camofulage」などのレパートリーを踊る(2005)
■2006年
バレエおよびコンテンポラリーダンスのレベルをより上達させる為ロンドンへ渡る。
Danceworks、The Place、Greenwich Dance Agency、Pineapple dance studioにて学ぶ。
■2006年 12月
Teatro Regio にてフランス人振付家 Philippe Talard の作品 「Rusalka」 を踊る。
■2007-2009年
イタリアに帰国。ダンサーおよびアシスタントとしてディレクターMauro Astolfiの助手を務める。
■2010-2012年
Maura Astolfi と協力しイタリア国営TV局RAIでミュージカル「I Promessi Sposi」の作品を踊る。
ディレクター-Michele Guardi
■2012年
コンテンポラリーダンスのクラスに加え、ポールスターピラティスも教える。
■2013-2015年
オペラ歌手Katia Ricciarelliの伝記の公演をバレエカンパニーと共に演じる。
ポールスターピラティスのマットピラティスの国際特許を取得する。
■2017 年(4月)
イタリアより来日し各地にて指導など活動中。